【絵本紹介】おしゃべりタッチペンつき! にほんご えいご はじめてのずかん900


900種類と数多く載っている

  • 図鑑の中には
  • 動物
  • 乗り物
  • 身近なもの(椅子や冷蔵庫など
  • 数字
  • 人間(お父さんやお爺ちゃん
  • 挨拶

など数多くのジャンルで合計900も載っているので、子供が興味がわくものが見つかるはずです!

日本語・英語 両方でしゃべってくれる

各ページに「にほんご」「えいご」と書かれた場所があり、そこをタッチペンでタッチすると言語の変更ができます。

最初は日本語で覚えて、覚えてきたら英語などいろいろな使用方法があります。

クイズモードで楽しく名前を覚えることができる

「にほんご」「英語」モード以外に、「クイズ」モードがあります。

クイズでは押すたびに3問問題が出題されます。

例「”らいおん”どーれだ」などです。

正解すると「やったね」とペンがほめくれます。

クイズ形式でさらに記憶を深めることができます。

動物や乗り物は音も収録されている

こちらが一番のおすすめポイントで、動物や車は全部ではないですが鳴き声や音が収録されています。

ライオンをタッチしたときの例「らいおん がーおー」と名前の後に泣き声を出してくれます。

ただただ名前を聞くだけでなく、鳴き声や音を聞くことでより興味を深めてくれます。

本に厚みがあり、子供の扱いにも十分耐えることができる

本自体がかなり分厚いので、子供がつよくペンを押し当てても落としても全然大丈夫です。

タッチペンの音量を変えることができる

各ページに音量を変更するためのタッチ箇所があるので、家の状況に合わせた音量にすることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました