【事前にこれは準備しておこう!】離乳食を始める前に始めておきたいグッズ3選!

育児

これから離乳食が始まるパパさん

離乳食が始まるけど何を準備したら良いんだろう?

ってなっていませんか?

自分が離乳食が始まる前に用意して良かったものをベスト3紹介するのでご参考ください!

料理や食事の片付けが不得意なパパでも問題ありません!強力な手助けをしてくれます!



シリコンエプロン

実は最初はエプロンバンドとタオルで離乳食を与えていました。

しかしタオルは一回一回予備洗いして洗濯し、、、と手間がとてもかかります。

またトマトスープなどの色付きのご飯を与えるとこぼしてしまったときに
色をとることがとても大変なんです。

そんな時に準備したのがシリコン製のエプロンです!

シリコン製なので色が移ることもありません。

またシリコン製のエプロンは受けがついているので床や服にこぼれることがないんです!

子供が成長していったときに、食べる量が増えます。その時にこぼすとエプロンバンドとタオルでは受けきれないんです。

そんな時にシリコンエプロンは全部受けてくれます!

しかもおしゃれなシリコンエプロンもいっぱいあるんで、おしゃれなものをつけてあげれるのもうれしいですね!

本当にいろんな種類があるのでいろいろ調べて自分の気に入ったものを買うことをお勧めします!

離乳食保存容器

離乳食が始まったばかりの時は一回に食べる量はとても少ないです。

また赤ちゃんの年次によって食べていい栄養素の量が決まっています

そんな時に便利なのが離乳食保存容器です!

量が少ないので一回一回作るよりも一気に作って冷凍保存しておくと
ごはんの時はレンジで温めるだけで離乳食の準備ができます

また一ブロックの量がわかるので適した量の離乳食を準備することができるんです!

お勧めは以下に物で冷凍することができます!

リッチェルのシンプルなものがとても使いやすかったです!

我が家の実用例は

  1. 休日に大量な野菜と肉に火を通して柔らかくし、年次に応じた大きさにマッシュもしくはカット
  2. カットした食材を離乳食容器に入れて冷凍
  3. 使うときは年次に応じたブロックを耐熱容器に入れ、だしを入れてレンジでチン!

といった風に使っていました!

平日など料理する時間が取れないですが、離乳食容器のおかげでめちゃくちゃ楽に準備できました!

■離乳食調理キット

離乳食はじめは食材をつぶしてあげる必要があります

その時に一番に考えるのはミキサーではないでしょうか?

しかしつぶした食材を食べるのは思って以上に短い期間なんです!

しかもミキサーは結構値段がします

そこで節約を込めて、離乳食調理キットがお勧めです!

もし普段の料理でもミキサーを使う方はミキサーを選んでもいいと思います。

私のお勧めは複数のすりきがセットになっているものです!

食材によっては1パターンのすりきでは対応できないことがあるんです!

自分の生活に合ったものを選ぶことがいいと思います!

参考に我が家は以下のピジョンの初めての調理セットを使用しました!

もちろんミキサーよりは労力がかかりますが、実際にそんな回数は使用しなかったので十分でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました